鳥取県西部解体業協議会

社会活動

オレンジリボン運動

「オレンジリボン運動」は、子ども虐待防止のシンボルマークとしてオレンジリボンを広めることで、
子ども虐待をなくすことを呼びかける市民運動です。
オレンジリボン運動を通して子どもの虐待の現状を伝え、
多くの方に子ども虐待の問題に関心を持っていただき、市民のネットワークにより、虐待のない社会を築くことを目指しています。

鳥取県西部解体業協議会からは目録を贈呈させていただきました。

オレンジリボンテント贈呈式

© 2021. 鳥取県西部解体業協議会 All Rights Reserved.